スポンサーリンク

② 口内炎の痛みをやわらげる

Sponsord Link

痛みをおさえる

 

口内炎の痛みを抑え、

やわらげるための方法について

ご紹介します。

 

 

 

 

「治すこと」と「痛みを抑えること」が違うということは知っていましたか?

わたしも数年前まで知らず、ケナログ塗ってチョコラBB飲む以外に解決策は

ないのである!、と気負い、頑張って耐えていました。

 

間違ってはいないのですが、治し方が根本的に違いました。

 

塗り薬は口内炎を治療するのではなく、塗り薬で口内炎の痛みを抑えている
のです。塗り薬は口内炎の痛みの原因となる炎症を抑制しているだけで、
口内炎自体を治してはいないのです。

痛みをおさえる

痛みの原因について考えてみましょう。

それは炎症です。

炎症が起きる理由は、口腔内の細菌と、白血球などが細菌と戦うことに起因します。
その時に、痛みがうまれます。

簡単に書くと、よく見るケナログ等の塗り薬は、免疫を抑制し、細菌とあまり
戦わせないことで、痛みをやわらげているのです。

痛みが強くて食事ができない場合に、我慢できないときに、痛みを抑制し、体力が
低下することを防げるのは助かるときもあります。

これらは、ステロイド系の塗り薬が該当します。病院で処方される口内炎の塗り薬
の多くはこの種類です。

ケナログ、口内炎パッチ大正A、クールスロート、アフタゾロンなどです。

ステロイド系の薬は、細菌を殺すことはできないのです。

 

>>> 口内炎の痛みを和らげる薬

 

口内炎の時の食事について

snackgashi

痛みを覚える時の多いケースは、食事ではないでしょうか。

これはみなさんも経験的にわかることが多いとは思いますが、患部を刺激することは
痛みもつらいですし、治りも遅くしますので注意してください。

  • 熱いもの、冷たいもの
  • 香辛料が強いもの
  • 煙草(たばこ)
  • 炭酸
  • アルコール飲料
  • 塩分が強いもの
  • スナック
  • グミ(わたしはこれに弱いです。。)

これらは可能であれば避ける方が良いと思います。

あとは、野菜やビタミン豊富な食事を、食べやすい形(患部に当たらないように)
で摂取するのが近道と思います。

Sponsored Link


Sponsored Link

ツイッター(Twitter)で口内炎情報発信してます。口内炎に関する役立ち情報、ちょっと面白い情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします。

Sponsored Link

サブコンテンツ

① 口内炎の治し方(治療法)

痛みを治す、止める
» 続きを読む

② 口内炎の痛みをやわらげる

痛みをおさえる
» 続きを読む

③ 口内炎の予防・体質改善

口内炎予防、体質改善
» 続きを読む

口内炎を治す薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

マウスウォッシュ 口内炎を治す薬 洗口液
» 続きを読む

口内炎の痛みをやわらげる薬 ケナログ・パッチ(市販薬おすすめランキング)

口内炎 痛みを和らげる 薬 パッチ 大正A
» 続きを読む

口内炎の予防・体質改善の薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

口内炎 サプリ 予防 体質改善 薬 治す ビタミン
» 続きを読む

スポンサーリンク

口内炎のコラム

口内炎の周期と治療の考え方

口内炎サイクル できかけ ピーク 直りかけ
» 続きを読む

このページの先頭へ