スポンサーリンク

うがいの頻度上げると健康に 口内炎も出来ない体になって風邪も引かない

Sponsord Link

口内炎の予防も兼ねてわたしは、普通の人より頻繁にうがいをしていると思います。

顔を上げてのガラガラうがいは、朝起きた後と外出から戻った後に必ずやります。

口の中でグチュグチュするうがいについては、朝起きた後、ご飯を食べた後、なんとなく暇が出来たとき、寝る前に歯を磨いたときにやります。

みなさんよりきっと多いですよね?

これをやるだけで、口内炎が凄くできやすかった私が、だいぶ口内炎の発症確率がおさえられていると実感しています。

 

ちなみに、朝晩は加えて洗口液も使っています。

 

更に言うと、水を結構な頻度で飲みます。口が寂しくなったら、水を飲むのです。これは家にいるときに限りますが。

 

つまり、

口の中を綺麗に口の中を保湿、を心がけていると言うことです。

口内炎だけではなく、口臭・歯周病予防にも確実に良い効果をもたらす習慣だと思いますよ。

 

うがいの頻度を上げると口内炎以外にも良い事がある

想像がつくと思いますが、風邪の予防になにより良いですね。

ここ数年、びっくりするくらいに風邪は引いていません。

ノロウィルスには1年で2回かかりましたが(笑) でもそれはうがいじゃ防げなかったのです・・・

 

以上、簡単で知られていることですが、水を使ったうがいについて、あらためて習慣を徹底することにより、口内炎の予防法としてとても有効であることをお伝えします。

Sponsored Link


Sponsored Link

ツイッター(Twitter)で口内炎情報発信してます。口内炎に関する役立ち情報、ちょっと面白い情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

① 口内炎の治し方(治療法)

痛みを治す、止める
» 続きを読む

② 口内炎の痛みをやわらげる

痛みをおさえる
» 続きを読む

③ 口内炎の予防・体質改善

口内炎予防、体質改善
» 続きを読む

口内炎を治す薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

マウスウォッシュ 口内炎を治す薬 洗口液
» 続きを読む

口内炎の痛みをやわらげる薬 ケナログ・パッチ(市販薬おすすめランキング)

口内炎 痛みを和らげる 薬 パッチ 大正A
» 続きを読む

口内炎の予防・体質改善の薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

口内炎 サプリ 予防 体質改善 薬 治す ビタミン
» 続きを読む

スポンサーリンク

口内炎のコラム

口内炎の周期と治療の考え方

口内炎サイクル できかけ ピーク 直りかけ
» 続きを読む

このページの先頭へ