スポンサーリンク

口内炎・ドライマウス対策 駆け込みドクター!「口の中」の病気で紹介された方法

Sponsord Link

口内炎 ドライマウス 駆け込みドクター!「口の中」の病気

「口内炎だと思っていたらガンだった」で始まった2014年11月9日にTBSで放送された

駆け込みドクター!「口の中」の病気SP

の感想というか、内容に対する見解を記事にしました。

結論としては、それほど私にとっては新しい情報はなかったと言えばなかったのですが、何人もの専門家の意見がテレビを通して聞けたので面白かったです。

はちみつで口内炎を治すというのが、サウジアラビアの大学で研究されて立証されていた、というのは驚きました。

やはり効果はあったのですね。

>>> 口内炎をはちみつで治す塗り方 激痛を鎮静化 殺菌・ビタミンB効果

 

さとう珠緒さんが疲れると口内炎ができやすいということで口内炎のコーナーが始まりました。

町の人に聞いた対策は、

  • 自然治癒
  • 放置

この2つが主であるということでした。

まぁ、わかる気がします。もったいないですね、、、早めに対策すれば治るのに。

 

番組で紹介された口内炎の治し方

  • ビタミン不足が原因の場合は、緑黄色野菜と果物をとること
  • うがいして口を綺麗にすること
  • はちみつを塗ると効果的であることがサウジアラビアの大学で研究された

の3点でした。

2点目がわたしとしては汎用性が高く、治療にも予防にも使えるベストな方法だと思っています。お手軽ですし。

私の場合は、リステリンでうがいをしています。

 

口内炎だと思っていたら舌ガンだった

怖いです。。

舌の横から後ろにかけて発症し、

原因としては

  • 噛み合わせが悪く慢性的に舌を傷つけてしまう
  • アルコールや激辛料理を頻繁に取る

症状としては、

  • 食べられない、声を出せない
  • 2-3週間治らない
  • 患部がぐじゅぐじゅ
  • こりこりとしたしこりになる

という特徴があがっていました。

 

舌の状態別の問題点

舌の状態によって、体の問題点を把握するというのは個人的に非常に有益に感じました。

見分け方を紹介します。

舌苔が黄色

胃の消化不良、慢性胃炎

舌苔に亀裂が入っている

  • 不規則な生活
  • 九州障害で細胞を分裂させる栄養素が足りない
  • ストレス過多

舌のまわりがガタガタな状態

  • 歯に押し当ててる
  • 水分の代謝が悪くむくんでいる
  • 胃腸が弱っている

 

ほかにもコーヒーの飲みすぎにより、利尿作用、脱水症状、口の中の渇きによる口臭につながる論理は納得感がありましたね。

コーヒーの飲みすぎに思わぬ落とし穴です。

 

ドライマウス対策の健口体操

おまけ、、、的に紹介します。

唾液の分泌を促す運動?です。

舌を使って以下の通り動かします。

  1. むすんでひらいて
  2. ベロを出して
  3. むすんで
  4. また開いて
  5. ベロを出して
  6. そのベロを鼻に
  7. ベロを右に
  8. ベロを左に
  9. ベロをぐるぐる回します

なかなか唾液が出るようです。

ドライマウスについてはコチラにも過去にまとめました。

>>> ドライマウス(口腔乾燥症)のチェック・改善方法 唾液分泌トレーニング

Sponsored Link


Sponsored Link

ツイッター(Twitter)で口内炎情報発信してます。口内炎に関する役立ち情報、ちょっと面白い情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

① 口内炎の治し方(治療法)

痛みを治す、止める
» 続きを読む

② 口内炎の痛みをやわらげる

痛みをおさえる
» 続きを読む

③ 口内炎の予防・体質改善

口内炎予防、体質改善
» 続きを読む

口内炎を治す薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

マウスウォッシュ 口内炎を治す薬 洗口液
» 続きを読む

口内炎の痛みをやわらげる薬 ケナログ・パッチ(市販薬おすすめランキング)

口内炎 痛みを和らげる 薬 パッチ 大正A
» 続きを読む

口内炎の予防・体質改善の薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

口内炎 サプリ 予防 体質改善 薬 治す ビタミン
» 続きを読む

スポンサーリンク

口内炎のコラム

口内炎の周期と治療の考え方

口内炎サイクル できかけ ピーク 直りかけ
» 続きを読む

このページの先頭へ