スポンサーリンク

ケナログって本当に口内炎の唇の痛みが消える 上手く塗る方法発見

Sponsord Link

当サイトでは、口内炎の薬を

  1. 治すための薬、治療するための薬
  2. 痛みを軽減する(和らげる)薬
  3. 予防するための薬

の3つにカテゴライズしています。

 

その中でもメインはやっぱり1番の、出来てしまった口内炎をどうするねんという話と、

口内炎常習者の人にとっては、日頃どうすれば口内炎が出来ないのかという3の話が

需要も高いと思います。

 

わたしも、2番についてはそれほど実は気にしていなくて、意識的に検証していませんでした。

すぐ治す、予防する、さえきちんとしていれば、口内炎が痛くなる段階まで成長することがないからです。

 

しかし、前回の日記で書いたように、

やりすぎた結果、口内炎をそれなりに成長させてしまいました。

 

久しぶりに味わう、

口内炎が痛くて何も手に付かない

状態です。

 

なんとかしないけど、パッチは家にないしなぁ、、、

家にあるのはケナログとアフタゾロンだけ。(2個常備してる家も少ないでしょうね 笑)

 

仕方なく、

まぁここは痛みを和らげてもらいますか、とケナログを塗りました。

 

ちゃんと塗る前に水分をティッシュで取り除いて、付着を良くします。

 

15分-30分経過後、

あれれ、痛くないぞ、おお。

 

やはり、

ステロイドの抗炎症剤であるケナログは

痛みの元である炎症を抑えてくれたようです。

 

どうしても大きくなってしまったときは、

ステロイドの抗炎症薬に頼るのも、

悪くないものですね。

 

必要性を気分新たに認識しなおし、

口内炎の薬はやはり3分類で用途を考えないと駄目だなと痛感しました。

 

Sponsored Link


Sponsored Link

ツイッター(Twitter)で口内炎情報発信してます。口内炎に関する役立ち情報、ちょっと面白い情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

① 口内炎の治し方(治療法)

痛みを治す、止める
» 続きを読む

② 口内炎の痛みをやわらげる

痛みをおさえる
» 続きを読む

③ 口内炎の予防・体質改善

口内炎予防、体質改善
» 続きを読む

口内炎を治す薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

マウスウォッシュ 口内炎を治す薬 洗口液
» 続きを読む

口内炎の痛みをやわらげる薬 ケナログ・パッチ(市販薬おすすめランキング)

口内炎 痛みを和らげる 薬 パッチ 大正A
» 続きを読む

口内炎の予防・体質改善の薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

口内炎 サプリ 予防 体質改善 薬 治す ビタミン
» 続きを読む

スポンサーリンク

口内炎のコラム

口内炎の周期と治療の考え方

口内炎サイクル できかけ ピーク 直りかけ
» 続きを読む

このページの先頭へ