スポンサーリンク

ホリエモン(堀江貴文さん)の歯周病・口臭予防

Sponsord Link

そもそもなぜコラムのネタとしてホリエモン(堀江貴文さん)なのかという点ですが、

わたしが彼をキュレーターとして信用しているからでしょうか。

 

口内炎もそうですが、口臭なんかは原因が様々あって正解を1つ言うことは出来ない世界ですよね。

その中でわたしも皆さんも求めているものって、

一番治る可能性の高い方法を知りたい

そしてその方法には副作用や悪影響が無い安心できる方法だと言ってほしい

ということではないでしょうか。

その安心感が無いと、口内炎や口臭のケアを継続していくのって難しいですよね

 

ホリエモンが歯に関して発信している情報は、批判もありますが、わたしが見たところは割と理にかなっているかなと思っています。

このコラムでは、そんなホリエモンが歯・歯周病・口臭について発言した内容(Twitter @takapon_jp)を纏めてみました。

ホリエモンを信奉している方は多いと思いますので、参考にして歯周坊予防に努めてみるのも良いのではないでしょうか。

ホリエモンの習慣

ホリエモン「電動歯ブラシ、歯間ブラシ、デンタルフロス、リステリン、定期的なプラーク除去に加え、フリスクとかたまに齧ってます」

「堀江さんは自身の口臭について何かケアしてるんですか?」

ホリエモンと歯周病

ホリエモン「一年9ヶ月ぶりに歯のクリーニングをした。石川先生の歯周病予防の話は大変良い話なのだが話がいつも長すぎて、次のアポに遅れそう。いや、遅れるの確実。タクシー移動中。なんで電源コンセントのサービスがないのだ?タクシーには。ホワイトニング用のマウスピース作った。」

ホリエモン「せっかく歯石除去するなら同時に綺麗な歯にしてもらったほうが良くね?そのほうがいく意欲も湧くでしょ? 」

ホリエモン「私がなるほどーと思ったのは虫歯は治療すれば治せるし自分の歯でいられるけど、歯周病が悪化して歯が抜けたらインプラント or 入れ歯にするしかないってこと。大事なのは歯周病予防なんだよね。」

ホリエモン「メルマガには詳しく書きましたが、スウェーデンやフィンランドは三ヶ月に一度、オランダでは六ヶ月に一度の歯科医での歯石除去が全国民に無料で提供されているらしいです。やらずに虫歯になったら全額自費診療。80歳での自分の歯の維持数が平均20本。日本は10本以下。」

 

ホリエモン「スウェーデンでブラッシング指導だけの群とブラッシング+歯石除去三ヶ月に一度の群を比較したら虫歯の発生率が5倍違ったそうです。つまりブラッシング根性論ではダメってこと。」

「電動歯ブラシでも手動歯ブラシでも、ちゃんとブラッシング方法が出来て無いからかも」

 

ホリエモン「お昼はあまり磨きませんね。寝る前には必ず磨きますが。それより三ヶ月に一度歯石除去&ホワイトニングのほうが歯周病予防には必須です」

「堀江さんは歯磨きに力入れてますよね?お昼ご飯で外食したときとかも、やっぱり歯磨くんですか?」

 

ホリエモン「歯周ポケットとかまで万遍なく磨けますか?」

「電動歯ブラシでも?」

ホリエモン「取れません。定期的な歯石除去をしないと虫歯の発生率も5倍になるそうです」

 

ホリエモン「素人の歯磨きで歯周ポケットとかまでしっかり磨けますか?無理っしょ。」

「磨き残しのプラークが硬化して歯石になる前に毎日のブラッシングで除去するということです。」

 

ホリエモン「使えません。歯周病予防とかそういう知識を持ち合わせている人が法務省にはいないんでしょう。あっさり却下でしたw」

「素朴な疑問なんですが、塀の中ではデンタルフロスや歯間ブラシなどは使用出来たのでしょうか?」

 

ホリエモンの口臭に対する考え

ホリエモン「トレーナーの口が臭いと萎える。」

ホリエモン「日本人は歯磨きに神経質すぎなんだよ(特に女の子)」

ホリエモン「口臭はむしろ歯周病とか胃炎とかが原因なんじゃね?」

並べた順番に特に意味はないので気にしないでください。

ホリエモンが本の中で歯についてちょいちょい語ってるようなここには書いていない発言を見たことがありますが、大筋は上にあるようなことです。

確か、歯間ブラシやデンタルフロスの重要性を語っていたのを読んだ記憶もあります。

 

わたしがひとつ驚いたのは、リステリンが彼の常用アイテムに入っていたことですね。

殺菌効果が歯周病にも効くのは容易に想像できますが、ちょっと嬉しかったですね。わたしがいつも自分で試している口内炎の治し方と予防の核となるアイテムがそのリステリンなので。

予防に関して言えば、口内炎と歯周病と口臭の原因は全て口の中にあるので、近い部分があると思います。

人だけじゃなく、猫ちゃんも。

 

口臭外来

口臭の外来って歯医者さんでも特殊な設備がある歯科医でしか診察できないと思いますが、東京限定で口臭をかなり専門で見ている場所があるみたいなので紹介します。

さすがに治療そのものはお金がかかるみたいですが、最初の測定など相談しやすいようになってるようです。

期間限定でプレゼント(口臭治療に使うスプレーなるもの)がついてくるみたいです。


上のリンクから飛べますのでお悩みの方で、東京近郊に在住の方はチェックしてみてください。

なかなか専門的な装置で診断してくれる場所は少ないと思いますし、看板は歯科医なので入りやすそうです。

Sponsored Link


Sponsored Link

ツイッター(Twitter)で口内炎情報発信してます。口内炎に関する役立ち情報、ちょっと面白い情報をつぶやいていますので、是非フォローお願いします。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

① 口内炎の治し方(治療法)

痛みを治す、止める
» 続きを読む

② 口内炎の痛みをやわらげる

痛みをおさえる
» 続きを読む

③ 口内炎の予防・体質改善

口内炎予防、体質改善
» 続きを読む

口内炎を治す薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

マウスウォッシュ 口内炎を治す薬 洗口液
» 続きを読む

口内炎の痛みをやわらげる薬 ケナログ・パッチ(市販薬おすすめランキング)

口内炎 痛みを和らげる 薬 パッチ 大正A
» 続きを読む

口内炎の予防・体質改善の薬 リステリン等(市販のおすすめランキング)

口内炎 サプリ 予防 体質改善 薬 治す ビタミン
» 続きを読む

スポンサーリンク

口内炎のコラム

口内炎の周期と治療の考え方

口内炎サイクル できかけ ピーク 直りかけ
» 続きを読む

このページの先頭へ